ドコモユーザー必見のdカード



ドコモの携帯電話、もしくは「ドコモ光」をお使いのあなたには断然dカードゴールドがおすすめ。携帯料金とドコモ光通信費用の支払い時のポイント還元率がなんと10%に。これはドコモ提携のdゴールドカードだからこそ得られる大きなメリットです。

「でも、dカードゴールドって実際クレジットカードとしてはどうなの?」
中にはこんな不安を漠然と抱えている方もいるのではないでしょうか。

そんな不安を解消するために、ここではdカードゴールドのメリットや特典、審査やキャンペーンの情報をご紹介。
dカードゴールドの「8つ」のメリットについて解説しています!
  • ポイント還元率の高さ
  • 1枚目の家族カードは年会費無料
  • ETCカードは年会費無料
  • 便利なWeb明細
  • dカードゴールド限定で発行できるお得なクーポン
  • 国内空港ラウンジが利用可能
  • 国内・海外旅行保険、ショッピング保険、ケータイ補償が自動付帯
  • 入会キャンペーンで最大10,000円相当のポイント・キャッシュバックあり

それでは、dカードゴールドのそれぞれのメリットについての詳しい解説を見ていきましょう。ドコモユーザーの方は必見ですよ!


ドコモユーザー向けの特典多数!dカードゴールドのスペック



基本情報

カード名 dカードゴールド
発行会社 NTT DOCOMO
券面タイプ ゴールド
入会資格・発行条件 1.個人名義であること
2.満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
3.iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること
4.本人名義の口座を支払い口座として設定すること
5.その他NTT DOCOMOが定める条件を満たすこと
キャンペーン 入会&利用で最大10,000円分のポイントやキャッシュバックあり

基本スペック

年会費 10,000円
国際ブランド VISA MasterCard
ショッピング限度額 80〜300万円
キャッシングリボ限度額 80〜300万円
締日支払日 15日締め翌月10日払い
支払猶予期間 最長57日間

支払い方法

1回払い
2回払い
分割払い
リボ払い
ボーナス払い
ボーナス2回払い
ボーナス払い支払月 1月・8月
金利 ・キャッシングリボ:毎月元金定額返済
→10〜50万円…1万円〜5万円
→60〜90万円…2万円〜6万円
・分割払い:12.00〜14.75%
・リボ払い:15.0%
その他 -

追加カード

家族カード発行可能枚数 2枚以上発行可能
家族カード年会費 1枚目…無料
2枚目以降…1,000円
ETCカード発行可能枚数 本カード、親カード1枚につき1枚発行可能
ETCカード年会費 無料 ※2年目以降一度も利用がない場合は500円/年
その他追加カード -

ポイント

ポイントプログラム dポイント
還元率 1.0%(通常)
ドコモ携帯、ドコモ光の支払い:10%
交換レート 1ポイント=1円
有効期間 獲得月から48ヶ月後の月末まで
商品券への交換 VJAギフト:8,000ポイント→5,000円分
電子マネーへの交換 iDキャッシュバック:2,000P→2,000円分
マイルへの交換 5,000P→2,500マイル(JAL)
備考 -

マイレージ・ラウンジ

国内空港ラウンジ ○ 空港以外のラウンジも一部利用可
海外空港ラウンジ -
プライオリティ・パス -
マイル交換レート 5,000P→2,500マイル(JAL)
マイル還元率 0.50%
フライトボーナスマイル -
更新時ボーナスマイル -
備考 -

保険

海外旅行死亡保険 1億円
海外旅行傷害後遺障がい保険 400万円〜1億円
海外旅行傷害・疾病治療費用 300万円
海外旅行入院保険 -
海外旅行通院保険 -
海外手術給付金 -
海外賠償責任保険 5,000万円
海外携行品損害保険 50万円
海外救援車費用 500万円
海外航空便遅延保証 宿泊・食事費用 2万円(乗り継ぎ遅延)
衣類・生活必需品購入費用 1万円(手荷物遅延)
衣類・生活必需品購入費用 2万円(手荷物紛失)
食事費用 1万円(出稿遅延・欠航)
国内旅行死亡保険 5,000万円
国内旅行傷害後遺障がい保険 200万円〜5,000万円
国内旅行傷害・疾病治療費用 -
国内旅行入院保険 5,000円(日額)
国内旅行通院保険 3,000円(日額)
国内手術給付金 入院保険金日額の5倍または10倍
国内賠償責任保険 -
国内携行品損害保険 -
国内救援車費用 -
国内航空便遅延保証 宿泊・食事費用 2万円(乗り継ぎ遅延)
衣類・生活必需品購入費用 1万円(手荷物遅延)
衣類・生活必需品購入費用 2万円(手荷物紛失)
食事費用 1万円(出稿遅延・欠航)
ショッピング保険 年間300万円
その他保険 dカードケータイ補償:最大10,000円



最大のメリットはdポイント還元率の高さ



なんといってもdカードゴールド最大のポイントは、利用状況によってポイント還元率がかなり高くなること。冒頭でも少し触れましたが、還元率は最大でなんと10%に!まずはそんなdカードゴールドのポイント還元率の秘密を解説していきます。

dカードゴールドでドコモの携帯電話料金やドコモ光の月額料金を支払うと、その際につくポイントは10倍に。つまりポイント還元率が10%になるということです。

それでいて通常のポイントも1%と高還元。dカードゴールドの利用額100円につき1ポイント貯まっていきます。携帯料金やネット回線での支払い以外でもdポイントを効率良く貯めることも可能です。

またdポイントのサイトでは、ボーナスポイントが貰えるキャンペーンが常に行われています。dショッピングで対象商品を買うと10%のポイントが貰えたり、一度に何千、何万ポイントが貯まるキャンペーンがあったりと、ここでもポイントを大放出。

「ポイント還元率でゴールドカードを選びたい!」というあなたにも、自信をもっておすすめ出来る一枚です。



年会費は10,000円。家族カードは1枚目無料!



dカードゴールドの年会費は10,000円。ゴールドカードとしては平均的な価格ですが、この年会費を払うのが億劫で、ゴールドカードを選択肢から外してしまうという方も多いのではないでしょうか?

しかし、当然ながらゴールドカードには、年会費を支払うだけの価値があります。使い方によっては、年会費無料のクレジットカードよりもお得になることも珍しくありません。

例えば先ほどご紹介したポイントプログラム。
dカードゴールドならドコモ携帯料金とドコモ光の月額料金の支払いで10%のポイント還元が得られます。ではそれで実際にどれくらいのポイントが稼げるのか計算してみましょう。

ドコモ携帯料金:6,000円
ドコモ光料金:3,000円
→合計10,000円
→12ヶ月合計…120,000

ポイント還元率は10%なので・・・
年間12,000ポイント獲得可能!

なんと携帯とネット回線の料金だけで年会費以上のお得があるのです!上の計算例の月額料金は、平均よりも安い金額を想定しているため、実際にはもっと多くのポイントを稼ぐことが可能。

またこれ以外にも、通常のショッピング利用で1%のポイントがつくので、ポイント還元だけで見てもかなりお得なことが分かります。これだけの得があるなら少なくとも年会費を支払う価値はありますよね。

ですがすごいのはこれだけではありません。
dカードゴールドは家族カードも発行出来るのですが、1枚目の家族カードはなんと年会費無料!2枚目以降の家族カードも1,000円と、本カードの十分の一の価格。

複数枚の家族カードを発行したいと考えている方なら、断然お得ですよ!


ETCカードは年会費無料



dカードゴールドはETCカードを追加で発行することができます。
本カードと家族カードそれぞれ、一枚に付き一枚のETCが発行可能。家族カードは2枚以上複数枚発行できるので、ETCカードも同じ数だけ追加発行することができるという事ですね。

ではこのETCカードの年会費はというと・・・
初年度年会費無料で、次年度以降は前年に一度でもETCを利用していれば無料になります!

いわゆる実質年会費無料というやつですね。基本年会費は500円なので、前年に一度もETCをカードの利用が無ければ500円の支払いが必要。高速道路の利用は、一年に一度あるかないか、という程度であれば要検討です。

ETC料金もでもポイントが1%貯まるので、一年に一度でも高速道路を利用するという方は、ETCカードの発行をおすすめします。


dカードサイトでいつでも確認できるWeb明細



Web明細が使えるのもdカードゴールドの便利なメリットの一つです。
「今月のカードの請求いくらだろう?」
と気になった時にいつでもどこでも明細を確認できる専用のページが用意されているのは助かります。

その月の利用額が確定すれば、メールが配信されるように設定されているので、請求額が確定した段階ですぐに確認することも可能。

また、過去15ヶ月分の明細データを閲覧することもできるので、家計の管理にも役立ちます。


ホテル・映画・音楽ダウンロードなどのプレミアムクーポン



「プレミアムクーポン」とはdポイントクラブのシルバーステージ・ゴールドステージ会員の方向けのクーポンサービス。

dゴールドカード会員の方はゴールドステージ会員になるので、このクーポンの対象になります。ゴールドステージ会員限定のスペシャルな抽選もあるので、よりお得なサービスが充実しています。

ここでは、人気クーポンの一例をご紹介!

特典クーポン 内容
ゴールドステージ特典 ゴールドステージ会員だけが申し込めるプレゼント抽選
dミュージック1曲無料 dミュージックで1曲無料で音楽をダウンロードできる
毎月応募できる抽選 宝塚、USJ、劇団四季、温泉旅館、ホテルなどのチケットが毎月抽選で当たる
毎週あたる抽選特典 映画のペアチケットやタリーズのドリンクチケットなどの抽選に毎週申し込める

これらはプレミアムクーポンの一例ですが、これに加えて全会員共通のクーポンも利用することができます。
そしてもちろん、それらはすべて無料!

お店で見せるだけで使えるクーポンもたくさんあるので、毎日の買い物が今までよりもお得になりますよ。


dカードゴールドで空港ラウンジは利用できる?



ゴールドカードと言えば空港ラウンジ。特に飛行機を使う機会の多い方は、空港ラウンジが利用できるゴールドカードを探しているかと思います。

ではdカードゴールドで空港ラウンジが利用できるかというと・・・
国内の主要な空港でラウンジを利用することができます!
北は北海道の新千歳空港・函館空港から、南は沖縄の那覇空港まで、全国主要空港28箇所のラウンジが利用可能!

もちろん羽田空港・成田空港内のラウンジも使えます!

またdカードゴールドでは、空港以外のラウンジも利用可能。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにあるドコモラウンジでは、会員限定でアトラクションの優先乗車の優待などが受けられます。


国内・海外旅行保険が自動付帯!ケータイ補償も



dカードゴールドでは、他のゴールドクレジットカードと同じく、国内旅行保険・海外旅行保険・お買物あんしん保険(ショッピング保険)が付帯。また、ドコモケータイの補償まで受けられます。

特に海外に行かれることが多いと、海外旅行保険重視でクレジットカードを選ぶ方も多いかと思いますが、dカードゴールドに付帯している保険はどうなのでしょうか?

それぞれの保険の保証内容を詳しく見ていきましょう。


海外旅行保険



海外へ行った際の事故・病気やトラブルにも対応できる海外旅行保険が付帯。海外旅行保険は利用付帯ではなく自動付帯なので、海外でdカードゴールドで支払わなくても、補償の対象になります。

本人会員/家族会員 本人会員の家族
傷害死亡 1億円 1,000万円
傷害後遺障がい 最大1億円 最大1,000万円
傷害・疾病治療費用 300万円 50万円
賠償責任 5,000万円 1,000万円
携行品損害 年間50万円(自己負担額3,000円) 年間15万円(自己負担額3,000円)
救援者費用 年間500万円 年間50万円
海外航空便遅延費用特約 乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

海外旅行保険は補償内容も金額もかなり充実しています。dカードゴールドを持っている本人会員や家族会員はもちろん、カードを持っていない家族も海外旅行保険の対象になるのが嬉しいポイント。
海外旅行の際のお供にdカードゴールドを持っていきたいですね。


国内旅行保険



dカードゴールドには、海外旅行保険だけでなく、国内での出張や旅行の際に適用される国内旅行保険も付帯しています。こちらはdカードゴールドの利用が条件になっているので、注意しましょう。

担保項目および保険金額 本人会員/家族会員
傷害死亡保険金 5,000万円
傷害後遺障がい保険金 最大5,000万円
入院保険金 日額5,000円
通院保険金 日額3,000円
手術給付金 入院保険金日額の5倍または10倍
国内航空便遅延費用特約 乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用1万円 倍

こちらも充実の補償内容ですが、海外旅行保険とは違い、dカードゴールドを持っている本人会員か家族会員のみが対象になるので、その点だけ気をつけましょう。


お買物あんしん保険



dカードゴールドで購入した商品が、盗まれてしまったり壊れてしまった時に受けられるショッピング保険です。保証期間は購入日から90日間なので、万が一の破損や盗難の場合はすぐにデスクに問い合わせましょう。

国内での購入品の補償条件 リボ払い または 3回以上の分割払い
海外での購入品の補償条件 すべての支払い方法
補償の金額 年間300万円
自己負担額 1事故あたり3,000円

年間で300万円までの補償が受けられる手厚さはうれしいですね。
注意点は国内と海外で保険の適用条件が異なること。国内での購入品の場合は、問い合わせの前に支払い情報をチェックしてみることをおすすめします。


dカードケータイ補償



お持ちの携帯電話が故障・紛失・盗難にあった場合に、補償が受けられるサービス。通常の補償期間は、携帯購入後から1年以内ですが、dカードゴールド会員なら、購入から3年間は補償の対象になります。
※同一機種、同一カラーの新規購入費用を補償

補償金額 最大100000円
補償期間 ドコモの携帯購入から3年間

dカードゴールド会員なら、最大100,000万円まで補償が受けられるという充実っぷり。
普通ならメーカーやキャリアの有料補償プランに申し込まなければいけないところですが、カードに入会しているだけで携帯の補償が受けられるのはありがたいですね。


審査情報:dカードゴールドは申し込みやすい?



ここまでdカードゴールドの特典やメリットについてお話してきましたが、いかがでしたか?

「ドコモの提携カードなんて、クレジットカードとしての機能は期待できないな・・・」
あなたもこう思っていたかもしれませんが、実際には他のゴールドカードと比べても遜色ないスペックを持っています。

これだけの機能がそろっているのだから、審査も厳しいのでは?と思っている方もきっと多いはず。

では実際のところはどうなのでしょうか。
ここからはdカードゴールドの審査情報について解説していきたいと思います。

まずは入会条件ですが、これはdカードゴールドの公式サイトにこのように明記されています。

1. 個人名義であること(法人名義ではお申込みできません。)
2. 満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
3. iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること
4. ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
5. その他当社が定める条件を満たすこと


入会条件が明記されているのですから、この5つを満たせば入会できるということ。と簡単に言っても「安定した継続収入」や「当社が定める条件」はいまいちピンと来ないですね。

・個人名義
・満20歳以上(学生以外)
・iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号
・支払い口座を本人名義にする

まずはこの4つの条件にあてはまるかどうかを確認しましょう。

また、ネット上の審査に関する口コミを見てみると、多くの方がdカードゴールドの審査に通過しています。審査通過者の口コミでは「dカード一般から乗り換えました」という声が多いです。

また、ドコモの携帯やネット回線と親和性が高いクレジットカードですから、それらの月額料金の支払状況なども審査されるでしょう。確実に審査を通過するためには、これらの料金の支払い遅延にはじゅうぶん注意しましょう。

反対にドコモ歴が長く、これまでの支払状況も問題がない場合は、審査に良い影響を与える可能性があります。

これらの情報を総合的に判断するとそれほど審査が難しいカードではないと考えられます。


入会&利用で10,000円相当のプレゼントがもらえるキャンペーン!



さて、dカードゴールドを徹底解説してきましたがいかがでしょうか?
ドコモユーザー限定のゴールドカードというだけあって、ドコモの携帯電話を使っている方や、ドコモ光のネット回線を使っている方にとっては、かなりメリットの大きなカード。

特に携帯も自宅の固定回線もドコモを利用しているという方には間違いなくおすすめのゴールドカードです。

そんなdカードゴールドに今申し込むと、お得なキャンペーンも実施中!
dカードゴールドの入会と利用で、最大10,000円相当のポイントやiDキャッシュバックがもらえます。

dカードゴールドが気になっている方、ドコモの携帯やドコモ光を利用しているという方、このキャンペーンは期間限定です。どうせdカードゴールド申し込むならキャンペーンを逃す手はありませんので、お申込みはお早めに。