空港ラウンジサービス

無料空港ラウンジが使えるカード

空港ラウンジサービスとは?


ゴールドカードの優待特典の中には、旅行の際に空港ラウンジの利用が無料になる特典がついたカードが数多くあります。空港ラウンジとは、空港内にある特別な待合スペースのことで、許可された人しか入ることができません。

多くの方は、飛行機に乗り遅れないように早めに空港に行かれるかと思いますが、そんな時、ゆったり休めるスペースがあるととても楽ですよね。空港ラウンジは飛行機待ちのそんな余った時間をより快適にしてくれるサービスです。待ち時間の喧騒から解放され、ゆっくり時を過ごすことができ、旅行好きにおすすめ。

ゴールドカードの優待特典には、空港ラウンジが無料利用できるものもあります


VIPラウンジとカードラウンジ


空港ラウンジには2種類のラウンジがあります。ひとつがファーストクラスやビジネスクラス、ステータスの高い搭乗者に向けたVIPラウンジで、これは航空会社によって提供されているラウンジサービスです。

彼らは航空会社にとっては優良顧客に値するので、普通のラウンジよりも質のいいサービスを提供しているのがVIPラウンジになります。

また、カードラウンジですが、こちらはカード会社が提供する空港ラウンジで、基本的にはゴールドカード以上のクレジットカードを持っていれば利用できます。VIPラウンジと比べると敷居が低く、その分サービスも劣っているといえます。

しかし、空港にもよりますが、フリードリンクや無料充電器貸出サービス、無線LAN、シャワーや仮眠室を完備している空港もあり、無料で付帯するサービスとしては十分すぎるものですので、旅行者にはありがたいサービスですね。

同伴者や家族も入れる?


カードによって変わります。同伴者は1名まで無料だったり、無料なのは本人だけで同伴者は割引料金で利用可能だったりするので、詳しくはカードの詳細情報を確認してみてください。空港ラウンジの使い方ですが、空港ラウンジサービス付帯のゴールドカードの場合、ラウンジの受付でカードと搭乗券を提示すれば、利用することができます。

ゴールドカードでの空港ラウンジ利用は同伴者無料サービスや本人以外の割引などカードの種類によって内容が異なります


海外に頻繁に行く方はプライオリティパスがオトク


ゴールドカードに付帯する空港ラウンジサービスですが、これらが利用できるラウンジは基本的に国内のみです。カードによっては仁川国際空港とホノルル国際空港で利用できるものもありますが、それでも他の空港のラウンジは利用できないので注意しましょう。

しかし、プライオリティパスというサービスを利用すると、年会費399ドルで世界中700か所以上の空港ラウンジを使うことができます。値段が高すぎるので海外に頻繁に行く方以外にはあまりおすすめできないサービスです。

ですがVIPラウンジも利用できるので仕事柄何度も飛行機に乗るような方にはおすすめです。また、プライオリティパスが付帯しているクレジットカードが存在するので、このサービスが気になった方向けに、次項にて紹介します。

プライオリティパスが無料のカード


楽天プレミアムカード
このカードのすごいところは年会費が10,000円であるにもかかわらず、年会費が$399のプライオリティパスが付帯しているという点です。これだけで約3万円分得している計算になります。海外によく行かれる方にはうれしい無料ラウンジですので、プライオリティパスのためだけでも、楽天プレミアムカードを登録する価値がありますね。


次の記事をチェックする ≫