ポイントやマイルの貯まるゴールドカード

ポイントやマイルの貯まるゴールドカード

オトクなカード選びのために


一般カードに比べると、高い年会費がかかる分、ポイント還元率やマイレージ還元率がお得になるのもゴールドカードの優待特典のひとつです。当ページでは、よりお得にゴールドカードを選びたいという方にポイント還元率の高いカードとマイル還元率の高いカードを紹介したいと思います。

他のカードに比べポイント還元率やマイレージ還元率がお得なのがゴールドカードの魅力です


高還元率カード


通常のポイント還元率で比較してみると高還元率のカードは以下のようなランキングになりました。通常、クレジットカードのポイント還元率は0.5%ですのでどのカードもお得に使用することができますね。

シティゴールドカード:還元率1.152%
1位に輝いたのは、世界的に有名な銀行のシティバンクが発行するプロパーのゴールドカードでした。シティゴールドカードは国内でも人気のカードで、ステータスの高さでも有名です。最大ポイント還元率も1.6%と高く、コストパフォーマンスが高いカード。

ポイントも無期限なのが嬉しいポイント。カード選びで失敗したくない、いろんな特典が欲しい!という方には特におすすめしたいカードです。ポイントのマイル移行もできますが、日本で使いやすいJALやANAのマイルには移行できないので注意が必要です。

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード:還元率1.0%
セゾンゴールドは国内で人気の高いゴールドカードで、セゾンとアメックスの提携カードですのでどちらの優待特典も利用できるのが魅力のカードです。還元率は1.0%と高め。さらに永久不滅ポイントなのもこのカードの強みです。

JALやANAへのマイル移行もでき、JALで0.5%、ANAで0.6%のマイル還元率になっています。入会の条件も18歳以上で電話連絡が可能な方と、審査条件が低めなので入会しやすいのも特徴です。

楽天プレミアムカード:還元率1.0%
こちらは楽天カードの上位カードで、ポイント還元率は1.0%と高めの水準を誇っています。さらにこのカードは、特典によって条件を満たすごとにポイント還元率がどんどん加算されていき、3%という高ポイント還元率も夢ではないカードです。

さらにポイントも様々なシーンで使いやすい楽天スーパーポイントですので、ポイントをとにかくお得に利用したい方は選んで間違いのないカードです。ただし、ポイント有効期限が12ヶ月ですので注意が必要。

マイルが高還元率のカード


ANAJCBワイドゴールドカード:ANAマイル還元率1%
ANAとJCBの提携カードであるこのカードは通常のポイント還元率は0.5%と低めですが、ANAマイルの還元率が1%と高還元率のお得なカードです。通常利用でマイルを貯めることもでき、さらに提携店での利用で最大100円あたり2マイル貯まるのがこのカードのうれしいポイントです。

この提携店にはANAグループはもちろん、マツモトキヨシやスターバックス、ENEOS、紳士服のコナカなど、様々な企業が入っていますので、マイルがお得に貯めやすいのも特徴になっています。

ダイナースクラブカード:ANAマイル還元率1%
ステータスが高いカードとしても有名なダイナースクラブカードですが、ANAマイル還元率が高いという特徴もあります。ダイナースクラブはグルメやエンタメに強いカードですので、ANAマイルもお得に貯められるというのは意外ですね。

ただし、航空会社提携のマイレージ系ゴールドカードと比較するとマイルの還元ボーナスがないので気を付けましょう。ステータスも他の特典も欲しいけど、マイルもきちんと貯めたいという欲張りな方におすすめのカードです。

JALアメリカンエキスプレスCLUB-Aゴールドカード:JALマイル還元率1%
こちらはJALと三菱UFJニコス提携で国際ブランドがアメックスのマイレージ系ゴールドカードです。JALでの通常ポイント還元率が1%とお得になっています。

また、このカードのさらにお得な点が、JALグループでの利用で100円あたり3マイル貯まる点です。JALマイラーはぜひチェックしておいてください。


次の記事をチェックする ≫