金色の上級カードを持つメリットとは

知人や上司がゴールドカードを使っていた…あなたはその時どんなふうに感じましたか?自分にもゴールドカードの必要性はあるだろうか…そんな風に思ったことはありませんか?

 

周囲の人が利用していたことをきっかけに、ゴールドカードに興味を持つ方はとても多いです。しかし本当に必要性があるのかどうかがはっきりとせず、申し込みを踏みとどまってしまう方も。

 

このページでは実際にゴールドカードは必要性があるものなのかをじっくりと考えています。「誰でもゴールドカードは絶対に持っておいたほうがいい」

 

「ゴールドカードなんてもったいない」

 

こんな言葉に迷いを感じていた方はぜひ参考にしてください!


 

実際どうなの?ゴールドカードの必要性とは

クレジットカードの必要性は留まることろを知らず、ただお金を支払うだけのアイテムからかなり変わってきています。クレジットカードは日常生活においてメリットを生み出してくれるサービスとして、強く必要性を感じる方がとても増えました。

 

もはや一般カードは必要不可欠なアイテムと言っても過言ではありません。そのような中で一般カードと比較すると、年会費というコストが気になるゴールドカード。

 

ゴールドカードの金色に輝く券面は、一目で一般カードよりも特別なクレジットカードであることが分かります。より大きなメリットが求められるようになったクレジットカードですが、ゴールドカードの必要性はどのように評価されているのでしょうか?


 

ゴールドカードとは何か

日本国内で初めて発行されたゴールドカード、それはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードです。日本初のゴールドカードが発行された当時は、クレジットカードが持つ機能性ではなく、希少価値の高さに必要性が感じられていました。

 

ランクの高いクレジットカードを所持できる人は、その人の社会的なステータスの高さを示すことができたのです。その後、このコンセプトを模したクレジットカードが他社でも取り扱いされるようになりました。

 

現在はゴールドカードのさらに上位となるプラチナカードや最上位カード、いわゆるブラックカードが取り扱いされています。

 

そのためゴールドカードの必要性はステータスというよりも、スペックの高さに求められるようになりました。とは言うものの、一般カードと比較するとゴールドカードはステータスの高い上位ランクのカードであることには変わりません。

 

現在のゴールドカードとは、クレジットカードに対してどのような必要性を感じ、そしてそれらを使いこなせるホルダーであることを示せるアイテムになっています。


 

ゴールドカードで何ができるのか

一般カードと比較すると、ゴールドカードにはより充実したサービスや特典が備わっています。例えば出張の多いビジネスマンや旅行が好きな方にとって、ゴールドカードの会員になるだけで自動的に付帯する海外旅行保険はとても魅力的なサービスとなっています。

 

もちろんこの他にもゴールドカードには、直接的にメリットを感じられる特典が満載。一般カードではなくゴールドカードだからできることに必要性が感じられているのです。


 

ゴールドカードを所有するメリット

メリットが感じられるサービスでなければ、お金を払ってまで利用したいとは思えません。ここでは具体的にどのような場面でゴールドカードにメリットを感じることができるのかを紹介しています。

 

ゴールドカードにメリットや必要性を感じられるのかどうかイメージしてみましょう!


 

地位・信頼性が高まる

ゴールドカードを利用すると社会的な地位や信頼性が高まるメリットがあります。どうしてゴールドカードにそのようなメリットがあるのか?

 

それは使っているカードのタンクによってその人に対するイメージが変わったという意見が多く挙げられていることが理由です。他人のクレジットカードを使うとき、ついついカードのランクやデザインをつい見てしまうことはありませんか?口に出さなくてもどんなクレジットカードを使っているのかは頻繁にみられているのです。

 

恋人や上司の前でゴールドカードを使うと、社会人としての地位・信頼性の高さを示せるメリットがあるのです。


 

海外旅行も安心の保険付き

ゴールドカードを持っていると自動で海外旅行保険が付帯するメリットがあります。一部のカードは利用付帯となりますが、特別な手続きは必要なく旅行代金をゴールドカードで決済していれば何の問題もありません。

 

具体的な補償内容はカード会社によって異なるものの、死亡・後遺障害だけでなく、ケガや病気、他人に対する賠償など幅広い補償が備わっていることが大きな特徴。

 

カード決済するだけで充実した旅行保険を利用できることはゴールドカードにおいて最も評価されるメリットです。


 

空港ラウンジが使える

空港ラウンジが使えるゴールドカードはクレジットカードと搭乗券を掲示することで、無料でラウンジサービスが利用できるメリットがあります。空港ラウンジの利用料金は1回につき1,000円程度。

 

空港ラウンジの利用頻度によっては、年会費を考慮してもゴールドカードを所持したほうが断然メリットは大きくなります。


 

サービスデスクが利用できる

ゴールドカードにはゴールド会員のために専任のサービスデスクが用意されているメリットがあります。

 

クレジットカードの利用に関する問い合わせなどをした際、なかなか電話がつながらない、スタッフがなかなか要望を理解してくれないなどイライラしてしまった経験はありませんか?

 

ゴールドカードのサービスデスクはゴールドカードのサービス内容を熟知した専任スタッフが対応するため、一般カードよりもやり取りがスムーズだと評価されています。

 

ポイント還元率が良い

ゴールドカードにはポイント還元率が良いカードが多く、ポイント分で年会費を相殺すればよりメリットが大きくなります。

 

もちろん高還元率でなおかつ年会費無料の一般カードのほうがポイント面でのメリットが大きくなりますが、ゴールドカードにはこれまでに紹介したさまざまな特典やサービスが備わっていますから、必要性を考えて選べばゴールドカードのコスパはとても高いものになるでしょう。

 

ポイント還元率が良いゴールドカードを選ぶことで、年会費というコストを気にすることなくゴールドカードを利用できるメリットがあります。


 

一般カードとのサービスの違い

一般カードとは違い、ゴールドカードは年会費がかかります。どうして年会費を支払ってまでゴールドカードを利用しようと思うのでしょうか?

 

それは年会費無料の一般カードとは違い、ゴールドカードには年会費分のサービスや特典が備わっていることが理由です。ここでは具体的にどんなサービスの違いがあるのか、高還元率が人気のOrico Card THE POINTを例にして紹介しています。

 

ゴールドクラスとなるOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDにはどのような違いがあるのでしょうか?ゴールドカードの必要性を考えるときは、サービスにどのような違いがあるのかを比較し、そして具体的にメリットを感じられるのかを考えてみましょう!


 

Orico Card THE POINT
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
年会費 無料
1,950円(税込)
申込資格 満18歳以上の方(高校生は除く)
満20歳以上で安定収入がある方
付帯保険 【紛失・盗難保障】
【旅行保険】

・海外最高2,000万円(自動付帯)

・国内最高1,000万円(利用付帯)

【ショッピングガード】

最高100万円(利用付帯)

【紛失・盗難保障】

ポイント特典 オリコモールで0.5%加算
・オリコモールで1.0%加算

・iD・QUICPay利用特典0.5%加算

・SPリボ利用特典0.5%加算

付帯サービス
トラベルサポート ・トラベルサポート

・優待サービス Orico Club Off

■申込資格の違い

一般カードと違い、ゴールドカードは限度額が大きくなる分、安定した収入が求められています。一般カードよりも限度額にゆとりを持ちたい方が必要性を感じられるでしょう。

 

■付帯保険の違い

紛失・盗難保障のみとなる一般カードと違い、ゴールドカードにはさまざまな保険が付帯します。旅行へ行く機会の多い方、ゴールドカードでのお買い物が多い方が必要性を感じられるでしょう。

 

■ポイント特典の違い

通常のポイント還元率は同様となりますが、一般カードとは違い、ゴールドカードにはより多くの特典が用意されています。意識してポイントを貯めたい方が必要性を感じられるでしょう。

 

■付帯サービスの違い

標準のトラベルサポート以外にも、ゴールドカードには優待サービスが付帯しています。優待特典を有効活用してお得をしっかり味わいたいという方が必要性を感じられるでしょう。


 

 

必要ないと考える人は2パターン

ゴールドカードに対して必要性を一切感じることがなく、不要だと考える人はもちろんいます。ゴールドカードの必要性に疑問を感じていませんか?

 

年会費無料のクレジットカードと比較するとゴールドカードはコストが発生するため、中には「ゴールドカードはお金がかかるだけだから不要」だとアドバイスされることもあるでしょう。ゴールドカードが不要だと思っている人は、どうして不要だと思うのでしょうか?

 

ゴールドカードは不要だと判断する前に、なぜ必要性を感じないのか理由を確認してみましょう。


 

ゴールドカードのメリットが不要な人

ゴールドカードには多数の特典が付帯しています。特に下記の特典は、ゴールドカードに入会しようと思うきっかけになるサービスです。

  • 旅行保険
  • 空港ラウンジサービス
  • サービスデスク
  • トラベル、グルメ、エンターテイメントに関する優待

 

旅行は絶対にしないという方ならば、保険や空港ラウンジ、トラベルサービスには興味を持つことがないためゴールドカードは不要でしょう。また優待特典を利用する機会が一切ないという方ならば、年会費を支払いしてまでゴールドカードに必要性は感じないと判断するでしょう。

 

このようにゴールドカードに付帯するサービス自体を利用しないという方であれば、ゴールドカードは不要です。


 

ゴールドカード保有のメリットを知らない人

ゴールドカードは一部のカードを除き、基本的には年会費という維持費がかかります。中には年会費がかかることからサービス内容をきちんと理解しないまま、ただただ不要だと決めつけてしまう場合があります。

 

ゴールドカードにはどんな機能やサービスが備わっているのか、どのような時に役立ってくれるのか、一般カードとは具体的にどう違うのかなどを知らずに、「年会費がもったいない」と考え、不要だと判断してしまう方はとても多いです。

 

この他には現金払いで十分だと、クレジットカード決済自体のメリットを把握していない方もいます。確かに年会費と照らし合わせてどの程度のコストパフォーマンスがあるのかを知らないと、なかなか必要性を感じることはできません。

 

周囲の人がこのような考えを持っていると、確かに不要かも…と思ってしまうことがあります。

 

周囲の人の意見やネットの口コミをみて必要性があるのか不安に感じた場合は、自分自身の使い方を具体的にイメージして必要性があるのかどうかを考えてみてください。


 

必要性があるかどうかはあなた次第

ゴールドカードは必要性があるのかどうか?

 

ゴールドカードの必要性がはっきりしない方は、もう一度ゴールドカードがどのようなことに利用されているのかを考えてみましょう。

 

特に年会費がかかることがネックで必要性に疑問を感じている方は、年会費がかかることだけでなく、ゴールドカードの機能やサービスを一つ一つ比較し、年会費以上の価値を感じるかどうかを考えてみましょう。いくらゴールドカードはメリットが大きく必要性の高いサービスですと言われても、使い手がそのメリットを感じることができるかどうかには違いがあります。

 

これまでに紹介したゴールドカードを所有するメリットを、自分自身に照らし合わせて考えてみてください。こういう時に使えるかも…とイメージができたならば、きっとゴールドカードの必要性があるはずです!

 

ゴールドカードにもいろいろな種類がありますから、少しでも興味を持ったならばぜひともこの機会に申し込みをしてみてはいかがでしょうか?